まずお勧めするのは簿記検定だと思われます

もっと知りたい!会計の仕事

今からでも勉強したい資格は

一般社会人、会社勤めって事ですが、大手企業の事とかは分からないですけど「会計」という言葉を聞いても、いまひとつピンと来ない。お金の事を管理したり税金の対策をしたりとかだと思うので、一般企業でいうところでは「経理」という職種になることがほとんどだと思う。そうでなければプロフェッショナルとして独立開業しているとか、あるいはそういった事務所に属しているとかいう税理士さんなどが思い浮かぶ。
その程度の認識の私ですが、まずお勧めするのは簿記検定だと思われます。基本的にこの資格さえ持っていれば、一般企業でそれ以上の資格を求められるってことは無いと思う。勿論私だって海外の会計士の資格とか、日本でも公認会計士とかって聞くことはあっても、どうも敷居が高そうだし、最初からそういった難関資格を目指すなんて、分からないのに難しい問題に飛びついていた高校時代の自分の過った過去を思い出す。
出来るところから取る。しかも社会的認知度が高い。私も過去入社する時に「君、簿記持ってる?」なんて支店長に聞かれましたから。経理職になるならないは別にして、お金の動きの面とか分かっていると会社の経営って事に携わるような身分になったとき慌てなくて良さそう。私も今からでも勉強したい資格の一つかな。