会計織は自分にあっている仕事だなと思っています

もっと知りたい!会計の仕事

会計織は自分にあっている

私は数字に強くて、数字を扱う仕事につきたいなと思っていたのですが、会計織は自分にあっている仕事だなと思っています。
何でも合理的にするのがいいな、と思っているのですが、そんな考えで人の役に立ちたいと思っていました。
今の仕事でそれができているので嬉しいです。
例えば税金です。
できるだけ不利益にならないように上手にできればと思っているのですが、いろいろ考えてそれを実行できるのがいいなと思っています。
せっかく頑張って利益をあげているのに税金を払うことは大切ですが、きちんとした適切な税金を支払うことが大切だと思うのです。
なかなかややこしいので、そことのころをきっちりとできるところが気に入っています。
会社のためになるし、きっちり仕事をしていて、人のためになっているなと思うと嬉しくなるのです。
自己満足だけでないところがいいなと思っています。
これからもしっかりと仕事をして、国のためにも会社のためにも頑張っていきたいと思っています。